恋愛経験が少ないかたが婚活を成功させるには?

2019年08月14日(水)

毎日暑いですね。

 

ブライダルサロンKOKOROでは、現在8割以上のかたが交際中のため、お盆休みに入る先週末から
本日までに、たくさんのデート報告をいただいております。

 

 

IBJシステム内でデート報告機能ができてから、私自身も会員のかたの交際を把握しやすく、真剣交際につながることも多くなり、これから秋にかけてご成婚されるかたが、たくさん出そうでとても楽しみです。

 

 

本日は、恋愛経験がすくないかたが婚活を成功させるためにしてほしいことを書かせていただきますね。

 

 

結婚相談所にご入会されるかたは、今まで多くの恋愛をされてきたかたもいる一方で、恋愛経験が少ない方もしくはまったくないというかたも珍しくありません。

 

 

きちんとサポートしますので、恋愛経験がないとか少ないとかは、問題ではないのです。

 

問題なのは、「好みの人しかお見合いしたくない」ということ。この方どうかしらというと「興味が持てません」とおっしゃいます。

 

 

大変失礼かもしれませんが、最初のお見合い相手は、お見合いの練習でもあるので、どなたでもいいわけです。急に、自分の好みのかたが現れても慌てずに、実力を発揮?するために、お見合いを何度か経験しておくことをおすすめしています。

 

 

また長らく異性とお話したり、接したりしていないと、自分では気づかないかもしれませんが、異性からみるととっつきにくい印象を持たれるのです。いくら、様々な魅力を持つハイスペックなかたでも、かわいらしい女性でもプロフィールを見て、お申込みは多いとしても、実際お会いするとなんだかとっつきにくいのです。自ずとお見合いでのお断りが多くなります。

 

 

 

バツイチや結婚している異性は、不思議と安心してお話できるという経験はありませんか?まさにそれなのです!

何度かお見合いをして異性との交流に慣れればなれるほど、今後のお付き合いもうまくいくはずです。

 

 

これは、交際にも言えることです。お見合い後、たとえ本命ではなくても(失礼!)、生理的に受け付けないというかた以外は、交際して、異性とのデート経験を積んでおくと、あなた自身が男性として女性としてもっともっと魅力的になることは間違いありません。

 

 

ですから、いくらアドバイスをしても、かたくなに「好みでないので会いたくありません」「写真と違って実物は老けていたのでお断りしたいです」なんてくだらないこと言ってないの(失礼!)。特に恋愛経験が少ないかたは、そんなこと言ってるヒマがあったら、積極的にどんどんデートして生身の異性と接して、経験を積んでいって魅力的になってほしいと思います。

 

 

かたくなに「好みの男性としか会いたくない」なんて言っているかたは、ご成婚はほど遠いですよ・・・そのようなかたに限って、好みの男性が現れるとお断りされてしまうのですから。

 

 

やはりカウンセラーのアドバイスを受け入れられるかたというのは、回り道もしないで最短距離でゴールまでたどりつけます。

 

 

今日も、恋愛経験の少ない30代男性にLINE指導しておりました。ちょっと怪しくなっていた交際が、ここ数日のLINEアドバイスによって、かなり良い方向にシフトしました。

 

 

もうすぐ真剣交際に行けるかな。

 

 

アメブロもご覧ください

 

 

 

 

 

 

 

  |