真剣交際中のデート報告をご紹介します。

2019年09月11日(水)

東京・江東区の結婚相談所ブライダルサロンKOKORO水上です。

 

 

9月に入りましたが、本当に暑い日が続きますね。体調崩されていませんか?

台風の被害が出た地域もあるようです。心からお見舞い申し上げます。

 

 

さて暑い日が続き、私もちょっと身体がなんとなく重い毎日ですが、会員のかたからたくさんの幸せ報告を聞くと

そんな不調もふっとんでしまいます。それくらい、私にとっては会員のかたの幸せって嬉しいものです。

 

この夏、頑張って活動されて、現在真剣交際に入った会員のかたたちのデート報告の一部をご紹介させていただきますね。

 

 

・本当に優しい方と巡り会えて幸せだなと思います。(30代女性)

 

・駅のホームで別れるときに、もっと一緒に時間を過ごしたいと思いました。(30代男性)

 

・彼と一緒にいると安心感と言うか、ホッとする感じがします。(30代女性)

 

 

 

実際は、もっともっと感動する文章や思わず笑みがこぼれてしまいそうな報告もたくさんあります。

本当に幸せそのものなんです。ご成婚が決まったらまた詳しく紹介させていただけたらなと思います。

 


こんなに幸せ真っただ中の方々ですが、ほんの数か月前まで、「自分は本当に結婚できるのだろうか」と悩んでいたのです。

 

 

人生って、自分の行動しだいで一瞬にして変わるものなのだなと改めて感じます。

 

 

そして、このなかには、ご入会当初は、本当に手がかかって(失礼!)手取り足取りつきっきりで活動の仕方や異性への接し方をサポートさせていただいたかたもいらっしゃいます。(正直言いますと私が大人げなくかなりイライラしてしまったこともあります。笑)そこの男子!

でも、会員のかたも頑張っているので、私も諦めずに、毎日毎日アドバイスを続けました。

言いたいことを言い合う身内のような関係だからこそ言えるのですよ~。

 

 

結局、いつも言ってるように、成婚できるかどうかに、恋愛経験がないとか入会時の状況はまったく関係ないのです。

 

 

重要なのは、アドバイスを素直に受け入れられるかどうかなのです。

 

 

実際、素直にアドバイスを聞き入れられない、お相手にばかり要求をしているかたは、いつまでたっても活動が軌道に乗りません。

 

 

大部分の会員のかたは、「本当に結婚できるのだろうか」と不安を抱えて活動をされています。

その気持ちはよくわかります。素直になれない気持ちもよ~くわかります。

 

 

そんななかでもアドバイスを受けすこしずつでも受け入れ一歩一歩進んでいけば、やがてゴールは見えてきます。

 

 

今、真剣交際中のかたは、アドバイスを素直に受け入れられることはもちろんなのですが、

自分のことより、まずお相手のことを考えられるかたたちです。

 

 

お相手に「こうしてほしい。ああしてほしい。」「こうあってほしい」「こうでないと」と言ってるうちは真剣交際はおろか、成婚にはほど遠いと思ってください。

 

 

あなたの幸せを心から願っています。

 

 

 

 

 

 

  |