成婚できる人とできない人の違い

2019年10月11日(金)

東京・江東区の結婚相談所ブライダルサロンKOKORO水上です。

 

 

今年もあと3か月。そして、目標として「クリスマスプロポーズ」を設定している会員の方が多いのですが、恐らく焦っているのは気ばかりで、全く行動が伴っていないなと感じる方もいらっしゃるので、本日は気合を入れさせていただきます。辛口ですのでご了承ください。

 

 

 

でもね。特に33,34歳くらいからの女性の婚活って、あなたが思っている以上に厳しいんです。20代とは明らかに違います。だから、もっともっと本気で活動してほしいなと思います。ご自分では「私は本気でやっています!」と思っているかたも多いかもしれませんが、半分くらいのかたの活動は、「ほらほら立ち止まっている場合ではないですよ!」と喝をいれなおさなきゃなと思うくらい中途半端。それでは、クリスマスプロポーズどころか、来年の今頃もお相手探ししていることが確実です。

 

 

いったい、「成婚できる人とできない人の違いってなんだろう」と改めて考えてみました。

 

 

まず、クリスマスプロポーズを受けるのは、難しいじゃないの?と感じるかたに限って、この重要な時期に何の相談もありません。おそらく、何を相談して良いのかわからないのだと思います。でも、どうしていいのかわからないならわからないなりに、どんどん面談を申し込んでいただいて、「どうしたら良いのかわからない。」と教えてください。

 

 

自分自身がどうしたら良いのかわからないんだったら、第三者から客観的にアドバイスしてもらうのが一番早いと思いませんか?だってそこが、仲人型結婚相談所のメリットなのですから。

 

 

ご成婚退会されるかたは、どんなことでも報告してくださいますし、「お話があるので、お時間ありますか」と熱心にご連絡を下さいます。そういう姿勢のかたには、私も何が何でも成婚してほしいと、必勝法をどんどんアドバイスしてあげたくて仕方ないという気持ちになります。当たり前ですが、受け身の方より自発的に活動しているかたのサポートが優先になります。

 

 

 

またなかなかご成婚できないかた全くチャンスがないわけではないんです。「もったいないなぁ。せっかくのチャンスを生かせてないな」と思うかたが大多数です。せっかくのご縁を無駄にしてしまっていると感じます。「なかなかいいお相手に巡りあえない」というまえに、今あるご縁をもう一度考えてみてほしいなと思います。

 

 

たまに会って食事をしているだけでは、ただの「お友達」です。永遠にお友達です。結婚にはいたりません。大切な時間の無駄遣いです。

 

 

例えば「お見合いで交際成立」したということは、お相手のプロフィールやルックスや話した感じは、少なくとも合格点ということですよね?そして、お食事しているということは、お互いに好印象を持っているということですよね。

 

 

先日、戦略的婚活についてお話しましたが、まさにこれ!

 

 

男性から誘ってもらうのを待っているだけではダメです。もっと言えば、男性側から「誘いたい。会いたい」と思ってもらうまでは、自分が頑張るくらいの覚悟がなければ、あなたが望んでいる、条件の良い男性とご成婚なんて到底無理ですよ。

 

 

もちろん、どのように頑張ったら良いかわからないという場合は、ご相談していただけたら、きちんと丁寧にアドバイスさせていただきます。

 

 

いつも言っているように、条件の良い男性は、あなたとお別れしても次から次へと女性のお申込みがくるわけです。仮交際中の女性と、お別れしても正直ダメージはまったくありません。

 

 

 

一方で女性側は、30半ば以上の女性は、ご自分が望む条件の良い男性とお見合いが成立することも簡単ではなくなってきます。

 

 

だから、条件の良いかたとお見合いできた、また、交際成立したとなったら、そのチャンスを最大限生かしてほしいのです。実際、お断りの理由に、「それ以上、何を望んでいるのかな」というものもありますし・・・せっかく良い出会いだなと思うのに、完全に自分目線でお断りする。妥協して!と言ってるのではないですよ。

 

 

お見合いで、会話と会話の間に沈黙ができてしまうので「お断り」したいです。初めてお会いしたかたですよ?最初からお話が盛り上がらないかたとは、お付き合いできないというのであれば、条件の良いかたとのご成婚は難しいでしょう。

 

 

お店もたくさん知っていて、見た目もよくて、リードが上手で面白くて高年収、高学歴な男性。わざわざ婚活する必要があると思いますか?

 

 

 

無料カウンセリングのお申込みはこちらからどうぞ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  |