34歳女性真剣交際へ

2019年12月15日(日)

東京・江東区の結婚相談所ブライダルサロンKOKORO水上です。

 

 

昨日、お見合いからたった1ヵ月、34歳女性会員のかたが、交際中のお相手男性から「真剣交際のお申し出をいただきお受けしました」とご報告をいただきました。また1人ご成婚への一歩を踏み出しました。

 

彼女は、結婚相談所での婚活の模範生です。婚活への集中力は、本当に素晴らしいと感心します。活動中のかた全員が彼女のように自発的に活動してくれたら、全員ご成婚できるのになと感じます。本気、本気と言いながら、私から見ていると全く本気度が感じられない方が多い中、本気っていうのはこういうことなんですよと言いたいです。

 

報告も連絡も完璧。そして相談も、良い報告もあまり良くない報告も時間を空けずにご連絡を下さいます。アドバイスも素直に受け入れ、確実に実行してくださいます。ですから、私も当然、精一杯サポートして差し上げたくあります。そのうえ、すべての方への気遣いが自然とでき、感謝の心を忘れません。

 

婚活のアドバイスってご本人にとって、あまり気分が良くないこともお伝えしなくてはいけないこともあります。そんなとき、なかにはふてくされてしまうかたや、感情的に反撃してくるかたもいらっしゃいます。もちろんそれは、そのかたの素直な感情ですし、婚活でストレスもたまってしまうことも多いので、カウンセラーとして受け止めて差し上げたいと思います。

 

でも、そこでふてくされても、反撃してもその部分を変えない限り、婚活はうまくいかないというのがわかっているからこそ言っているので、アドバイスを受け止められないというかたは、一向に成婚には至らないのです。

 

ブライダルサロンKOKOROはスピード婚を推奨し、「たった6か月であなたの結婚したいを叶えます」というキャッチフレーズですが、そこそこの活動で6か月会員でいたら自動的に結婚できるという夢のような結婚相談所ではありません。アドバイスをきちんと聞き入れて、婚活に集中し、自発的な活動ができた方のみ、ご成婚という結果につながるのです。

 

なぜ、あなたが今、独身でいるのかもう一度考えてみてください。

 

いつも言っているように、婚活で成功するかたは「素直なかた」です。

 

そして、先日のブログ結婚相談所で成婚するパターンしないパターン

 

の記事で書かせていただいた通り、彼女はお忙しいなか、お見合いから真剣交際までの経過が、「結婚相談所で成婚するパターン」通りです。お見合いから1ヵ月で、5回のデート。そして真剣交際へ。

 

 

皆さんもぜひ頑張って、この成婚パターンの活動を参考に婚活してみてください。

最後までお付き合いいただきましてありがとうございました。

 

 

 

 

 

  |