アラフォー男性会員の方より元旦プロポーズのご報告

2020年01月02日(木)

新年あけましておめでとうございます。

元会員のかたからも幸せそうな写真付きの年賀状の数々をいただき、ホッコリしました。成婚退会後もご連絡をくださったりお会いしてくださる会員のかたたちは、私の大切な友人です。

 

いよいよ2020年の幕開けですね!あなたにとって幸せいっぱい笑顔いっぱいの年になりますように。

 

ブラダルサロンKOKOROもよりたくさんの会員さんたちの笑顔を拝見できるようにパワーアップしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

令和元年から令和2年に変わったとき、予定通り43歳の男性会員のかたが交際中の38歳のお相手女性にプロポーズをされました。そして、「無事お受けいただきました」とホッとした様子ですぐにLINEでご報告をいただき、私にとっても嬉しい新年の幕開けとなりました。

 

その後のご報告で、プロポーズをしたあと、まったくの予定外だったのですが、何の準備もなく彼女のご実家にお邪魔したそうです。そして、ご両親やご親戚とランチをご一緒させていただき、彼女のご両親からも彼女とのご結婚を歓迎していただいたようで、1日にして物事が進んでいき、夢のような2020年の元旦となったようです。

 

 

実は、彼は活動を始めてたった50日です。彼女とのお見合いは12月8日なので、出会ってからたった23日です。

 

 

それでは、なぜ彼らがこんなに短期間の間に結婚を決めることが出来たのでしょうか?

 

大人同士のカップルなので、お見合いのときから、冷静にご結婚まで意識したお話をされていたことが大きいと思います。お2人とも真面目で誠実なので、嘘偽りなく、また自分を飾ることなく最初から打ち解けて包み隠さず、お互いのことをお話されたことで、深い信頼関係を築くことができたのです。

 

彼らの間では、お付き合いするかどうかというより、結婚するかしないかの2択しかなかったのです。結婚相談所なので当然と言えば当然なのですが、やたらと恋愛をする過程にこだわり過ぎるかたがいるなかで、結婚相談所での活動の見本のようでした。

 

もちろん、今彼らは、大恋愛中ですよ!もう近づいたらヤケドするくらい。(笑) プロポーズまでの23日間でお見合い以外に7回お会いしています。

 

何度お会いしてもご成婚はおろか仮交際にすらならない方もいれば、数回お会いしただけでプロポーズに至るかたもいる。短期間にどれだけお会いできるかが大切なんだと改めて感じました。

 

年末に私が彼と今後について面談したときも、節々で「男らしいな」と感じました。お話を伺っていると、普段はね、お相手の意見を尊重して、優しく受け止めてあげている。でも、彼女が選択に迷ったときには、彼がリードしてあげる。包容力がある男性というのは、こういうかたのことなのですよね。

 

そんな彼と結婚できる女性は幸せだなと思います。いつまでもお幸せにね。

 

さあいよいよ今年はオリンピックイヤーです。あなたはオリンピックを誰とみますか?

お相手探し中のかたは、まだまだ間に合いますよ。

 

 

無料カウンセリング受付中です!お気軽にお問合せください。

 

 

 

 

  |