婚活するのに忙しい 時間がないという言い訳はNGです

2017年10月17日(火)

こんばんは

 

ブログにご訪問下さいまして有難うございます(^^)

婚活中の男性向けに婚活応援ブログを書いています

 

婚活が初めてでも安心のサポート

ブライダルサロンKOKOROカウンセラー水上です

 

本当に寒いですね

例年よりだいぶ早く暖房を入れました

風邪も流行ってきているようなので、皆さまお気を付け下さい

 

婚活をするのに、時間がないとか忙しい忙しいを連発する方がいらっしゃいます

仕事がお忙しいのはよくわかります

でも!シフト制のお仕事、土日がお休みではない方、お相手とお休みが合わないという方でも

ご成婚されている方は、たくさんいらっしゃいます

 

また仕事がお忙しい方、なかなかお休みすらとれない方でも同様です

 

要は、ご成婚できるかどうかは、本人の婚活に対する真剣度合の問題なのです

忙しいとか時間がないというのは言い訳です

 

お休みがとれなくても、婚活中は貴重な隙間時間を無駄にしないでくださいね!

「時間がない」とか「忙しい」と言っているだけでは、前進できませんし、結局何年たっても何も変わらないことになります

 

活動すると決めたら、活動に集中して、婚活を優先にして下さい

そして、先日もお話ししたように、成婚までの目標期間を決めて下さい

 

ご成婚まで時間がかかるのは、その方その方によってペースもご縁もあるので、問題ではありません

中途半端にダラダラ活動しないで下さいという事です

 

そして交際が始まったら、お休みが不規則な方、お忙しい方ほど頑張らなければいけません

 

またお仕事がお忙しいかどうかに関わらず、ご成婚が決まるのが早い方は、皆さん本当にマメです

積極的に自ら動きます

 

お休みが合わなくても、いつそんなにデートしたの?

とカウンセラーの私がびっくりする位、隙間時間を大切にされています

丸一日お会いできなくても、仕事の合間のランチだったり、お仕事帰りにほんの少しだけでもお茶をしたり・・・

 

LINEやメールに頼らず、直接お相手にお電話します

いくら通信方法の選択が広がったとしても、直接声を聞くことが出来る電話は、最強手段なのです!

2日に1度LINEをして、1週間か2週間に1度お会いする位では、なかなかお二人の距離が縮まるのは難しいです

 

 

女性ってマメな男性に弱いのですよね~

また自分を大事にしてくれていると実感させて下さる男性に傾きます

 

女性も活動当初は、年収やルックスなどお相手の理想を色々とお話しますが

最終的には、自分を大切にしてくれる方、自分の話を真剣に聞いてくれる方

そして何よりマメな方とご成婚されます

 

自分に対してマメに動いて時間を使ってくれるということは、自分を大切にしてくれているという事ですものね

 

婚活って面倒だなと思いましたか?

それとも自分も頑張って活動してみようかなと思いましたか?

 

婚活も受験や就活と一緒です

人生、誰でも本気で頑張らないといけないという時が何度かやってきます

 

 

以上、参考にして頂けたら嬉しいです

最後までお付き合い下さいまして有難うございました

  |