受け身の婚活

2017年11月17日(金)

こんばんは

いつもブログをご訪問下さいまして有難うございます(^^)

 

東京・江東区の理系男子のサポートに強い結婚相談所 ブライダルサロンKOKOROカウンセラーみずかみです

***************************

 

16時半過ぎには、暗くなってしまう今日この頃・・・・

なんだかと~っても寂しくなるのは、私だけでしょうか 

 

毎朝、子供たちのお弁当作りのために5時半には起床しますが、この時間も窓の外は真っ暗🌙

やっぱり日照時間が長い夏が好きな私です☀

 

せっかく結婚相談所に入会したのであれば、目標を設定して積極的に自分からとにかく動いて欲しいと思っています

20代、30代、ちょっとおまけで40代前半の一定の収入がある男性は、結婚相談所では超売り手市場なのです

お申込みが殺到する会員の方が多いです✨

 

でもでも、残念なことに・・・非常に残念なことに、とても受け身なのです

たくさんのお申込みを頂いても、やっと1件2件承諾し、交際成立は致しますが、お見合い後もなかなかデートの約束を
しないのです。お互いお忙しいのはわかります。でも!鉄は熱いうちに打て」ではないですが、お互いが好印象のうち、お互い好意をもって盛り上がっているうちに、お会いしなければ、お互いの気持ちもどんどんクールダウンしてしまいます男性がお誘いするのが理想ですが、なかなかお誘いしない場合は、女性から積極的にお誘いしても構わないと思います。

 

とにかくお見合い後、1週間以内にお会いするかどうかが、その後の交際のカギを握っているのです👆

そして、晴れてデートして、お互い好印象だったら、その日、別れるまでに、次のデートのお日にちを
具体的に決めてしまって下さい。一度、帰宅してしまったら、あーだこーだと次のデートのお日にちが決まらないのは
想像できますので💦

 

お会いする日が、2、3週間も空いてしまう場合は、うまくいかないケースが大半です

次のお相手探しに移る覚悟も必要です。

このような流れで進めていかなければ、短期間でご成婚は絶対に不可能です

 

複数交際をしている場合、女性は文句なしに、会う回数の多い男性にどんどん傾いて行きます

ご成婚者の方に伺っても、他にも交際中の方がいたけれど、最終的には一番たくさんお会いできた方に決めたとおっしゃいます。女性ってそういうものです。忙しくても会う時間を作って下さると、自分は大事にされているんだと実感するのです

 

ご成婚されている方は、たいていお見合い後、1週間以内にデートをしています。週末が忙しければ、平日お仕事帰りにお食事をされているケースが殆どです。

 

人生をかけた婚活です!

短期でご成婚するために、お忙しい方もお時間をやりくりして積極的に活動して下さいね!

 

本日も最後までお付き合い下さいまして有難うございました!

おやすみなさい🌙

 

 

  |