婚活の邪魔をするのは不必要なプライド

2017年11月21日(火)

こんばんんは

いつもブログをご訪問下さいまして有難うございます(^^)

 

東京・江東区の理系男子のサポートに強い結婚相談所 ブライダルサロンKOKOROカウンセラーみずかみです

**************************

 

月曜日の朝は寒かったですね(>_<)

今年は、制服の上にコートは着ないと宣言していた小学生の娘も、朝の寒さで、あっけなくコートを着て出かけて行きました

 

先日、HPからのお問合せで、理系男子に強い結婚相談所とありますが、文系でも入会出来ますか?

とご質問を頂きました。もちろん!大歓迎です(^^)/ 文系男子のサポートも実績もありますので、喜んでお手伝いさせて
頂きます。お気軽に、無料カウンセリングをお申込み下さいね(^^)

 

結婚したい!絶対結婚相手を見つけるんだ!と決心して、結婚相談所の扉を開けて下さったのに、逃げるように去ろうと
する方がいらっしゃいます💦

「こんな思いをする位なら、結婚なんてしなくても一生独身でもいいや」と

 

簡単に言うな!と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、たくさんの会員の方を見ていて、婚活は失敗なんてつきものだ思います。誰もが皆、活動を初めてすぐに、婚活の大変さを思い知るかもしれません。

人それぞれ大変だと思うポイントは異なりますが・・・

だからって逃げるのはNGです。きちんとカウンセリングをして、振り返りをする。そして作戦を練り直して、次に繋げていく
ことが、大切なのです。ご成婚に至った方にも、それぞれたくさんのドラマがあります。

皆、頑張った結果なのです

 

ご自分のちょっとした、婚活には不必要なプライドを守り抜くために、結婚という人生の大きな決断さえも覆してしまう。

傷つきたくない、何より大切なのは「自分自身」という考えをお持ちの方は、残念ながらご成婚は難しいかもしれません。

 

結婚をすることより、結婚してからが本当の始まりです。結婚してからも越えなければならない山はたくさんあります。

いえ家族という形を作るためには、結婚してからの方が越えなければならない山は多いかもしれません。1人は気楽で
自由かもしれません。でも「家族」というかけがえのない存在は、何物にも変えがたいものなのです。

 

仕事も同じことだと思います。嫌なことや我慢しなくてはいけないこともたくさんあるでしょう。自分の思い通りに行かないことなんて山ほどありませんか?でもそこでやめてしまったら、自分が今までやってきたことは何だったのか???

仕事でも嫌なことがあったからってすぐに転職を考える方もいます。でもそんな考えでは、次の仕事だって継続できると
思われますか?

 

答えはNOです

 

結婚相談所の扉を開けることだって、とても勇気のいることです。その扉を開けることが出来たのですから、絶対に幸せになる権利があるのです。出来るだけのお手伝いは致します。ぜひご成婚まで一緒に頑張りましょう🍀

本日も最後までお付き合い下さいまして有難うございました(^^)

おやすみなさい🌙

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

ただ今、男性のご入会大キャンペーン中です!

年内最後のご入会のご案内となります。ぜひお気軽にお問合せ下さいね(^^)

 

海外在住、駐在員の相談所での活動希望のモニターの方も同時募集中です

こちらも、お気軽にお問合せ下さい

  |