ご成婚へのカギ!婚活でも報告、連絡、相談は大切です

2017年11月28日(火)

こんばんは
いつもブログをご訪問下さいまして有難うございます(^^)

東京・江東区の理系男性のサポートに強い結婚相談所 ブライダルサロンKOKORO水上です
*************************

 

11月最終の週が始まりましたね

なんだか夕方暗くなるのも早くなり、寂しく感じます

近くの公園でもこんな素敵な紅葉が見られます

皆さん、紅葉見に行かれましたか?

交際中の会員の方は、先週末、神宮の銀杏並木に行かれたという方もいらっしゃいました

すごい混雑していたようですが💦

 

さて会員の方には、月末ということもあり、たくさんカウンセリングのお申込みを頂いております

最初は、私の方からお声がけしないと、なかなかカウンセリングをされなかった会員の方も

積極的にご自分から、カウンセリングのご希望のご連絡を頂くようになると嬉しいかぎりです(^^)

そうなるってくると、活動もうまく行き始めます。何はともあれ、お会いしてお話ししないと、私も
会員の方がどのように考えているのか、どんな状態なのか正確に把握することが出来ません。

 

やはりご成婚される方は、「ほうれんそう」 報告、連絡、相談をマメにして下さいます。

ですから、私もアドバイスが出来ますし、大事なチャンスを逃しません。

 

最低でも1か月に1度はお会いして現在の状況についてお話しをお聞かせいただけたらと思います。

 

そんな中で、現在交際中の会員さんと面談した際に、LINEでは頻繁に連絡をとっているけれど

お互いの予定が合わなくて、なかなかお会い出来ていないという報告がありました。

 

正直、このケースはなかなかご成婚まで行くことはないでしょう

LINEでいくら連絡を取り合っていても、直接お会いしてデートを重ねない限り、ご成婚には至らないのです

なかなかお二人の仲が縮まることも難しいでしょう

 

会えないということは、問題外ですが

「単純接触効果」

というのがありまして

 

人は、1回で長時間会うよりも、何度も回数を重ねて短時間でもお会いすることによって

相手に好感を持ち、信頼関係を築くことができるのです

 

お見合い後、一番盛り上がるであろう最初からなかなか会えないお相手とは、途中から盛り上がるというケースは殆どありませんそのような場合は、思い切ってお別れすることが、次の出会いに繋がっていくと思います。

ですから、お見合い後は、出来るだけ早くお会いすることをいつもいつも言っています。

出来るだけ1週間以内にお会いするべきです。1週間以上たってしまうと、残念ながら盛り上がりが消えてしまいます。

そしてダラダラ、ご連絡だけ取り合うということになるのです。本当に結婚を望んでいるのであれば、ほんのわずかな時間でも作ろうと努力しなくてはいけません。

 

結婚相談所では、短期でのご成婚を目指す方が多いので、「会えない」のに形だけ「交際中」

メル友を続けているのは、時間の無駄になってしまいます。迷いのある方は、カウンセラーにいつでもご相談下さいね!

 

本日も最後までお付き合い頂きまして有難うございました。

11月もあと数日。1日1日を大切に過ごして行きましょうね💕

 

 

入会キャンペーン ただ今、男性のご入会、大大キャンペーン中です! 年内最後のご入会のご案内となります。ぜひお気軽にお問合せ下さい。海外在住、駐在員の相談所での活動希望モニターの方も同時募集こちらも、お気軽にお問合せ下さいね(^^) 

  |