初めてのお見合いで心がけることは?

2018年05月06日(日)

ブログをご訪問下さいまして有難うございます(^^)

 

婚活が初めてでも恋愛経験がゼロでも大丈夫!

 

ブライダルサロンKOKOROでは、あなたの「結婚したいを叶えます。

少人数制でお1人お1人に合わせた完全オーダーメイド婚活を提供致し、ご成婚までエスコート致します。

 

 

1万人以上の接遇経験を通して身に付けた傾聴力を武器にしたコミュニケーション術をあなたに伝授し

婚活に悩んでいる人、疲れてしまった人には、婚活の処方箋をお出しします。

**************************************************************************

**************************************************************************

 

**************************************************************************

**************************************************************************

 

あっという間にGW最終日。

最高のお天気ですね☀

昨日は、お見合いデビューの男性会員の方もいらっしゃいました。

 

お見合いデビューの方とは、いつもお見合い前にお会いして、緊張をほぐしてほしいなと思って、ちょっとお話しをします。いつも落ち着いた様子のこの会員の方ですが、とっても緊張していました。「あ~緊張します」と。気づくと汗びっしょり。無理もないです!生まれて初めてのお見合いなんですから。

 

特に男性は、緊張すると黙ってしまうというより、沈黙が恐くてしゃべり過ぎてしまう方が多いので、「自分のことを知ってもらおうとするのではなく、お相手のことを知ろうとして下さいね。大切なのは、傾聴力ですよ!」

とアドバイスをします。

 

無事お相手へお引き合わせが終わり、その後は、まるで受験生の親の様に、後ろ姿が見えなくなるまでお見送りしました 笑    でもね!会員の方をお見合いに送りだす時は、いつだって「我が子を見守る母親」の様な気持ちなんです。

 

そして、「うまくお話しできているかな」とか「お話しは盛り上がっているかな」とか気になるものです。

 

お見合いが終わって、お見合いの報告の電話が鳴ると「どうだった?どうだった?」とやはり受験生の母の気持ち (^-^;

 

会員さんの報告によると、「話が途切れて沈黙になってしまったこともあったけれど、お相手の女性もうまくお話を振って下さいました」とのこと。

 

これですよ!たまに、男性だけが営業マンの接待のようになってしまって、女性が全く盛り上げる気持ちがない場合があります。というか、男性が仕切ってくれると思っているのでしょうね。きっと。

 

でもそれは、女性が20代までで、お相手がうんと年上の方の場合です。

 

今のお見合いでは、男性だけが営業マンの気持ちで臨むのではなく

女性がどれだけサービス精神を持って可愛らしさやお相手に対する気づかいをアピール出来るかがカギ

 

そしてそんな女性が求められています。それがお見合い成功のポイントとなってくるのです。

 

たまに、「男性が全然盛り上げてくれなくて、困りました」という女性会員の方もいらっしゃいます。

でも!お見合いは、男性だけが盛り上げるものではないのです

 

女性の方もお見合いデビューで緊張して無口になっている場合もありますけどね。お互い様です。

 

 

女性は、話が盛り上がらないと「お断り」のお返事を出そうとしますが、緊張しているお見合い当日の印象だけで

「お断り」してしまうのは、非常にもったいないなと思います。生理的に受け付けない等、決定的な何かがないのなら

もう一度、お見合い以外でお会いしてみようという気持ちが、良いご縁を引き寄せる秘訣です。

 

デートをしてみたら、お見合い当日の印象とは全く違い、すごく楽しくて別人のようでしたという例も

たくさんあります。

出会いには、必ず意味があります

 

一つひとつの出会いを大切に、育んでいこうとする気持ちが良い結果に繋がります

 

GW最終日!GWあまり活動がすすまなかった方と、今後の婚活会議です。

皆様も充実した連休最終日をお過ごしくださいね。

 

本日も最後までお付き合い頂きまして有難うございました。

 

 

  |