婚活疲れ?婚活で大切なことふたたび

2018年05月20日(日)

 

ブログをご訪問下さいまして有難うございます(^^)

 

婚活が初めてでも恋愛経験がゼロでも大丈夫!

 

ブライダルサロンKOKOROでは、あなたの「結婚したいを叶えます。

少人数制でお1人お1人に合わせた完全オーダーメイド婚活を提供し、ご成婚までエスコート致します。

 

1万人以上の接遇経験を通して身に付けた傾聴力を武器にしたコミュニケーション術をあなたに伝授し

婚活に悩んでいる人、疲れてしまった人には、婚活の処方箋をお出しします。

**************************************************************************

**************************************************************************

こんにちは

今日は昨日より気温が下がり、過ごしやすい1日ですね!

 

今週末もたくさんのお見合いが組まれています。

本日最終のお見合いの方も、そろそろお見合いが終わる時間なので、良いお知らせを楽しみに

お待ちしているところです。

 

 

昨日、活動を始めたばかりの方から「本当に結婚したいのかわからなくなってきました」

というお電話をを頂きました。

 

御入会してまだ1か月ちょっと・・・まだ婚活疲れには早いかなと思いながら

本日、直接お会いして、お話を伺いしました。じっくりお話を伺ってみると、やはり立派な「婚活疲れ」の症状なんです。

 

 

婚活疲れって、活動の期間は関係ないのです

婚活を始めてすぐに症状がでる方もいれば、半年、1年後にでる方もいます。

 

 

まだ1か月ちょっとしか活動していないのに「婚活疲れ?」なんて軽くみてはいけません。

きちんと原因と対策を一緒に考えて、活動をすすめていかないと、それこそ「婚活うつ」という立派な病気になってしまうんですよね。

 

 

以前も婚活疲れについて書かせて頂いたことがありました。

記事はこちら  ➡      婚活疲れしたときには?

 

 

 

結婚相談所での活動を始めてすぐの頃には、2つのタイプの方がいらっしゃいます。

 

 

1つのタイプは、約6万人という会員のサイトをご覧になって、こんなにたくさんの人がいるなんて選び放題じゃないと

少し勘違いして、ハイテンションになり、次から次へとお申込みを続ける方

 

 

もう1つは、こんなにたくさんの会員の方がいるのに、もし出会いがなかったら、自分は一生結婚出来ないんじゃないか

と不安になる方

 

このタイプの方は、断られることがこわくて、なかなか自分からお申込みが出来ません。そして、お申込みを頂いて

お見合いが成立し交際に進んだとしても、決定的なお断り理由があるにも関わらず、「自分から断ったら悪い気がして」と

無理にでもお付き合いを続けようとするのです。

 

 

 

 

婚活をしていると「ある程度は妥協しないと結婚出来ないかもしれない」と思っている人がいます。この交際がダメになったら、自分は一生結婚出来ないのではないか。一生交際することが出来ないのではないかという不安や恐怖心を抱いてしまうのです。

 

ご相談を受けた方は、典型的な後者のタイプ

そして

妥協してまで結婚する必要があるのか → 本当に結婚したいのかわからない

となってしまったわけです。

 

 

絶対に言えるのは結婚相談所において「妥協の結婚はありません」ということ。

妥協して交際して、ご成婚にまで至った方はお会いしたことはありません。皆、お見合いで知り合って、恋愛してご成婚されていますよ。

 

 

この方へのアドバイスは、まず「物事を悪い方向へばかり考えてしまう癖」を改めること

そして「妥協して結婚するなんてばかばかしいことは考えないで、結婚出来ると信じ切ること」

の2つです。

 

 

 

婚活は、断ったり、断られたりが続くこともありますが、投げやりにならず、へこたれず、諦めなければ

その方に合ったベストパートナーが必ず現れます。

 

その時に、自分の活動は間違っていなかったと実感できるわけです。そして自分は、この方に合うために色々な経験をしてきたんだと気づくことができるのです。

 

 

 

いつも言っている通り、婚活は頑張るのではなく諦めない事

諦めなければ、婚活は成功したも同然なのです。

 

「結婚する」と決めたなら婚活は絶対に途中で投げ出してはいけません

 

 

 

不安なことがあったり、悩んだりした時は、いつでも納得がいくまで相談に乗りますよ!

自分を信じて活動を続けましょう

 

 

本日も最後までお付き合い頂きまして有難うございました(^^)

 

 

  |